Rails3.0/開発環境構築(WindowsXP編)

最終更新: 2010-09-22 (水) 16:13:24 (2619d)

目次 Edit

バージョンと製造年月日 Edit

2010-09-22
WindowsXP SP3
Ruby1.9.2
Rails3.0

Ruby1.9.2のインストール Edit

まずRubyInstallerでRuby1.8.6をインストール
Pik0.2.8をmsiでインストール

先にインストールした1.8.6をPikに組み入れる

pik add

Ruby1.9.2をインストール
pikで確認

pik list -r
 1.9.2-p0: http://rubyforge.org/frs/download.php/72160/ruby-1.9.2-p0-i386-mingw32.7z
 1.9.2-rc1: http://rubyforge.org/frs/download.php/71498/ruby-1.9.2-rc1-i386-mingw32.7z
 1.9.2dev-preview3-1: http://rubyforge.org/frs/download.php/71175/ruby-1.9.2dev-preview3-i386-mingw32-1.7z

らしいので、1.9.2-p0 こいつを入れる

pik install ruby -v 1.9.2-p0

完了
確認

pik list

1.9.2に切り替える

pik use 192
ruby --version

ok

rails3.0のインストール Edit

gem install rails --version ">= 3.0"
rails --version

OK

SQLiteのインストール Edit

SQLite Download Page
本体とDLLをダウンロード→解凍→同じフォルダに突っ込んで、パス通しておしまい

確認

sqlite3 --version

ok

再起動 Edit

なんだかXPはパスの通り方が怪しいので一旦再起動

サンプルアプリの作成 Edit

Ruby on Rails Guides: Getting Started with Rails
これにしたがってみる

おもむろにジェネレート Edit

再起動したので・・・

pik use 192

作成

rails new hellorails3

あっさりできました。

いろいろ疑問もあるがガイドに従おう

依存性解決 Edit

railsはbundlerという管理ツールで他のライブラリの依存性も管理してくれるらしくとりあえずこのbundlerを駆動して依存性を解決する。

今回は単にアプリを作っただけなので多分デフォルトのsqliteを使うことになっている

そこでbundlerを駆動すると

bundle install 
Installing sqlite3-ruby (1.3.1)

こんな感じでインストールされた

DB作り Edit

SQLiteは権限とかネットワークとかそういう概念の無いDBなので特に何も無い
一応設定を見ておく

config/database.yml

を覗いてみると・・・
うむ
この設定を見るとDBのデータのファイルそのものをdbディレクトリに格納するような形になったみたいですね。

タスクを実行する

rake db:create

設定ファイルにしたがってデータ用のファイルが2個出来上がる。

ま、おしまい

開発サーバーの起動 Edit

rails server

これで開発サーバーが起動する。
アクセス

http://localhost:3000/

何も無いのでデフォルトの画面が出る

最初の画面のジェネレート Edit

rails generate controller home index

できあがったようなのでアクセスしてみる

http://localhost:3000/home/index

おー

デフォルト画面の変更 Edit

今デフォルトのページは

public/index.html

を見ている。

こいつを変更する。リネームして対象外にする

_index.html

にでもしておこう

config/routes.rb

を開くもうすでに

get "home/index"

と書かれているのでその下あたりに

root :to => "home#index"

を追記
再び

http://localhost:3000/

変更できてる

一気ジェネレート Edit

これでmodelと管理画面のcontrollerが一気に出来上がる

rails generate scaffold Hoge memo1:string memo2:string

モデルの定義もジェネレートされるので反映

rake db:migrate

できたみたいなので

http://localhost:3000/hoges/

あたりにアクセスして遊ぶ

参考サイト Edit

コメント Edit


タグ Edit

Tag: Ruby Rails Rails3.0 開発環境

リロード   new Edit 凍結 差分 Upload 複製 名前変更   Home Page list Word Search Recent Update バックアップ Referer   Help   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-09-22 (水) 16:13:24 (2619d)